日本のロック、ブルーハーツを聴こう

音楽は、人の人生を輝かせる素晴らしい物です。その中で、日本のロックバンド、ザ・ブルーハーツをお勧めします。青春時代を想い出すような胸に突き刺さる歌詞と、図太いヴォーカル、サウンドはイギリスのロンドンパンクに影響を受けている、分かりやすいサウンドです。ロックンロールの入り口として、ブルーハーツは、海外でいうと、ビートルズのような役割を果たしています。初期はパンクサウンドを主体としていましたが、中期から後期は、パンクサウンドの伝統は守りながらも、フォークやブルースのようなサウンドの曲も多いので、ロックンロールがダメという方も、後期の作品なら聞けると思います。このロックバンドの曲を聞くと、あまりに純粋な歌詞と声に心を撃ち抜かれます。ライブパフォーマンスも素晴らしく、誰よりもハイテンションなヴォーカルをはじめ、ギターもベースもドラムもシンプルですが、奥が深いサウンドを実現しています。喜怒哀楽関係なく、ブルーハーツの音楽は心を撃ち抜きます。明るい気持ちになりたければ、ブルーハーツを聞きましょう。必ず明るい気持ちになり、心が撃ち抜かれます。ロックというジャンルが嫌いでも、ブルーハーツは聞けると思います。保育士求人ナビ